消費者金融業者を選択する

なんらかの理由でどうしても、借金をしなければならない場合には、消費者金融でお金を借りればよろしいです。
しかし、消費者金融業者が提供しているカードローンやキャッシングのサービスは、銀行や銀行系、信販系などさまざまな業態の企業が提供しています。
まずは、信頼のおける業者を選ばなければなりません。
決して、ヤミ金などの手口に騙されてはなりません。
 
そういう意味では、テレビのコマーシャルなどで大々的に宣伝をしている業者にお願いするのが最も安心できると思います。
どの業者でも、ほとんどの場合、即日審査、即日融資をしてくれるので、サービスの内容については、どの業者もあまり変わらないと思います。
ただ、ポイント制度などを設けており、ポイントを利用して、さまざまな商品と交換ができるような場合もあります。
 
そして、信頼のおける貸金業者を見つけましたら、金利の水準をしっかり把握することが重要です。
無名の業者で、あまりにも安い金利と謳っているような業者は、ヤミ金の場合が多いと思います。
表面上だけは、金利を安くしておいて、お金を借入れてしまいますと、法外な金利を課したり、強引な取り立て行為をする場合もあります。
  
今では、利息制限法という法律があり、通常の借入れの場合には、上限金利が基本的には、18%以内と定められています。
銀行や銀行系のカードローンやキャッシングを利用する場合には、上限金利が安い場合が多いので、有名で信頼のおける銀行などから借入れをするとよろしいです。
しかし、どの業者から借金をしても、返済をしっかりしなければならないことは決して忘れてはなりません。

このページの先頭へ